四方堂
17世紀オランダまたはドイツ レーマー杯

17世紀オランダまたはドイツ レーマー杯

95000 JPY
17世紀オランダまたはドイツのレーマー杯

薄いグリーンの繊細なガラスでできており樽型のカップ、木苺の装飾、螺旋状の台と定番の形のレーマー杯です。
発掘品のためカップが割れてしまっていますがステムに疵はなくほぼ全てのパーツが残っており、全体像が分かるのはありがたいです。
カップの一部は離れた所から見つかったのでしょうか、ほかのパーツよりも銀化しており景色となってます。
画家の技量が問われるガラスや金属は17世紀オランダの静物画や風俗画によく登場し、とりわけレーマー杯は好ん
で描かれたものの一つかと思います。この時代になるとこんな状態のものでも中々お目にかかれない一品です。
お探しの方は是非ご検討ください。

サイズ 高さ13cm 口径5.7cm