四方堂
17世紀オランダまたはドイツ レーマー杯

17世紀オランダまたはドイツ レーマー杯

65000 JPY
17世紀レーマー杯 

オランダやドイツでストーンウェアと並んでよく見かけるレーマー杯。
仮に日本の焼き物に例えるなら唐津のような存在でしょうか。
1600年頃から現在まで作られ続けており伝統的なワイングラスとして現地でも人気です。
木いちごの装飾や螺旋状のベースをはじめ、なんだか野暮ったいデザインだなというのが
最初の印象でしたが数を見つつ手元にもいくつか置いてみると自然と面白さも分かってくるものです。

写真の品はレーマー杯の魅力を教えてくれた一点。
優れた感覚の方が作ったのでしょう。定型の中にも程良い緊張感があり同時代のほかの作品とは
一味異なる彫刻のような面白さがあります。
この時代のものになると完器は中々望めないかと思いますが十分に楽しめる一品です。

サイズ 全長7.8cm